9月8日(金)「おかあさんのためのいのちの教室」@潮風キッチン(葉山)

「おかあさんのためのいのちの教室」

我が子を授かりいのちを産んだ日。 子育てをしていくなかでいのちとむきあう日々。
成長していく子ども達にあなたは大切。 あなたは大事を伝えていきたいから
学びあいたい「いのちと性」 子どもがいのちや性を聞いてきたら
「こたえを聞く準備ができている」こと。
大人の準備不足は残念です。 いのちのこと性のこと
お母さん達から子ども達に伝えられる準備 一緒にしていける時間にしていきましょう!

講座終了後は、宗藤先生を囲んで潮風kitchenの野菜たっぷりランチをお召し上がりいただければと思います

我が家は、10歳と6歳の男の子が2人います。10歳ともなると、「性」に関心をもってもおかしくない歳です。身体の変化も起こって来るはず。今、「性」について問われても、答えられない自分がいます。適当にはぐらかしそう。そうならないために、自分自身も学んで、きちんと子どもに伝えていきたい。きっと、同じ年頃のお子さまをもつ親だったら、同じ気持ちの方も多いのではないかと思い、今回講座を企画しました。
是非、一緒に学び、子どもたちに堂々と「性」の話をしていきましょう!

————————–—————-

<日時・スケジュール>
9/8(金) 10:00〜13:30

10:00〜 12:00 おかあさんのためのいのちの教室
12:00〜 ランチ会
(参加者のみなさまと潮風kitchenのランチを囲みながらのシェア会)
13:30 Close

<場所>
神奈川県三浦郡葉山町一色の自宅
(駐車可、ご予約の方に詳しい案内を送ります)

<参加費>
3,500円(講座+ランチ代)

お時間がない場合は、講座のみでも可能です。(10:00〜12:00)
2,500円(講座のみ)

*キャンセルポリシー:材料の調達などの関係上、

2日前からキャンセル料がかかります。ご了承くださいませ。

ランチ費用:2日前〜前日50% 当日100%
講座費用:当日100%

<定員>
15名(最少催行人数6名)

<持ちもの>
筆記用具

<お子様について>
お子様連れも可ですが、特に託児を用意しておりませんので、ご自身でみていただくことになります。

<申込・問合先>
個別メッセージ、または下記までどうぞ。
shiokaze.kitchen.hayama@gmail.com
080-3363-5306
上保(じょうほ)宏美

<支払方法>
当日現金にてお支払をお願いいたします。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆
<潮風kitchen>
陰陽を取り入れた食事とお手当で健やかな毎日を過ごせるよう、お手伝いをする料理教室です。・身体は食べものでできている、よりよい食べもの摂り方をお伝えします。
・季節や体調にあった野菜の切り方や調理法をお伝えします。
・薬ではなく、食べもの、ときには、お手当で身体の調子を整えていきます。
・自然の力で心地よく楽しくなる食事を提供します。
・穀物、野菜を中心に動物性食品、乳製品、砂糖不使用で調理します。
・できる限り無農薬、無化学野菜肥料の野菜を使用して、野菜本来の力をだし、天然醸造の味噌、醤油、自然海塩を使用します。

以下、教室を開催するにあたっての思いをつらつらと。
長文になりますので、ご興味ある方はどうぞ。


赤ちゃんも大人も、太った人も痩せた人も、健康な人も病気の人も、どんな人の身体も自分の食べた食べものでできています。食べたものの影響で、元気になったり、病気になったりします。

栄養があるからと言って、野菜なら何でもたくさん食べればいいのかと言うと、そんなことはありません。野菜には、身体を温める野菜、身体を冷やす野菜があります。また、身体をより温める調理の仕方や、身体の熱を逃がす調理の仕方など、調理方法によっても身体に入ったときのエネルギーが変わってきます。

私たちの住む日本は、素晴らしい四季があり、夏の暑さ、冬の寒さを感じて1年を過ごしています。寒い冬に夏野菜のトマトやきゅうりなど食べていたら、身体は心身ともに冷えてしまいます。季節にあった食材を選び、季節にあった切り方、調理法を取り入れ、食べていくことが、身体も心も喜ぶことです。

それでも、調子を崩すときもあります。そんな時は、薬に頼らず自然のものを使ったお手当で回復させます。季節ごとに知っておくと便利なお手当もおこなう予定です。

「マクロビオティック」と言うと、敬遠される人もいるかもしれませんが、「マクロビオティック」の概念である「陰陽」をわかりやすく、普段の生活に取り入れられる教室でありたいと思っています。