中学生・高校生向けのお話

対象 :
中学生・高校生
内容 :

特に義務教育最後の年の15歳は、先生方も保護者の方も15歳の未来を応援しています。卒業時期にご依頼の多い自分を相手を大切にしたいいのちの話。
高校生になる子ども達に、社会に出る子ども達へ。
生まれてきた力・産みつなげていける力・自分も相手も大切な命とカラダ…

情報社会の中で大切な知っておくべきセルフケアを伝え「NO!」が言えることの大事さも伝えます。教育現場とのヒアリングをしながら「あなたがだいじ」を心注いでいます。

タッチアワード2014